「Webサイトの役割は、コミュニケーションによる集客である」

このコンセプトを実現するために、私たち株式会社イノ・コードは、ブログタイプのデザインを採用し、Web集客に必要な機能と記事コンテンツの読みやすさにこだわりテーマを開発しました。

それが「WordPressテーマ Emanon」です。

他のWordPress有料テーマとEmanonの違い

比較項目Emanon海外テーマ国内テーマ(中)国内テーマ(高)
レスポンシブ
カスタマイズ機能Web集客に特化使いこなすには語学力が必要標準的な機能を実装多機能だが目的に合わない機能もある
カスタムオーダー
テーマ販売のみ

対応テーマあり

対応テーマあり
ランディングページ
標準的な要素を持ったデザインが可能

1カラムデザインレベルが多い

1カラムデザインレベルが多い

1カラムデザインレベルが多い
Web集客情報
セミナー・メルマガ・記事コンテンツなど

専用フォーラムあり
サポート
ご購入から1ヶ月間対応

有料オプション対応
価格帯9,800円7,000円前後
(為替相場による)
7,000円〜
13,000円
16,000円〜
25,000円

上記比較表は、価格帯別にテーマの販売ページやデモサイトをチェックし、大きくまとめた概念図です。特定のテーマを示す厳密な調査表ではありません。目的にあったテーマを探す際の判断基準としてご覧ください。

WordPressの有料テーマや無料テーマの中には、大変優れた設計が施され使いやすいテーマが多数あります。それらとEmanonの一番の違いは、「必要最低限のWeb集客機能を誰でも簡単にカスマイズし、コンテンツマーケティングの実践に集中できる」ことです。

高機能な海外製有料テーマも販売されていますが、使いこなすためには「ある程度の英語読解力」が必要です。SEOに強い国内の有料・無料テーマもありますが、そのほとんどが「テーマを販売して終わり」というスタンスです。

株式会社イノ・コードが提供するサービスは、「個人事業主・中小企業のWeb集客支援」です。WordPressテーマEmanonの販売だけに止まらず、カスタムオーダー制作や結果にコミットした「集客コンサル」、デジタルマーケティングに関する情報発信まで対応しています。

Web集客に特化したEmanon 5つの特長

WordPressテーマEmanonは、検索エンジンにインデックスされやすい構造で設計されています。サイト訪問者のコンタクト情報(メアドやSNSフォローなど)を収集するための機能を実装しています。

  • モバイルフレンドリーテスト(Google)に合格
  • SEO内部対策ずみhtml構造
  • Microdata構造化マークアップに対応
  • スマホ、タブレットに対応したレスポンシブデザイン
  • サイト訪問者のコンタクト情報を収集するCTA、ランディングページ機能付き

Emanonのさらに詳しい特長を知りたい方は、以下の記事をご覧下さい。