サイトをスクロールすると、「トップへ戻るボタン」を表示することができます。またフッターエリアにSNSの表示も可能です。

フッター設定

WordPress管理画面 > 外観 > カスタマイズ > フッター設定 > レイアウトデザインをクリックすると下記画面が表示されます。

フッター設定

トップへ戻るボタンの表示

トップへ戻るボタンの表示にチェックを入れるとフッターエリアの中央に矢印のアイコンが表示されます。アイコンをクリックすると、そのページの上部に自動スクロールする仕組みです。

トップページへ戻るボタン

トップへ戻るボタンを表示するjQueryコード

トップへ戻るボタンを表示するjQueryコードは、Emanon proのcustom.min.jsの18行目に記載しています。

custom.min.jsは、emanon pro本体の libフォルダ > jsフォルダ内にあります。

18行目

custom.min.jsはjQueryを圧縮して記述しているため、上記のようになっています。圧縮前のコードで解説します。

圧縮前のコード

$(this).scrollTop() > 300は、300px下にスクロールすると「トップへ戻るボタン」のアイコン表示という指示です。

「トップへ戻るボタン」のアイコン表示タイミングを調整したい場合、300の数値を変更してください。

13行目の800は、「トップへ戻るボタン」のアイコン表示をクリックした際に、ページの上に戻るスピードを示しています。数字を小さくすることで早くなります。

SNSフォローボタンの表示

SNSフォローボタンの表示にチェックを入れると下記画面のようにフッターエリアにSNSのフォローボタンが表示されます。

フッターSNS

WordPress管理画面 > 外観 > カスタマイズ > 全般設定 > SNSフォローURLをクリックすると下記画面が表示されます。

SNSフォローURL

ご自身で管理しているSNSのURL(Twitter、Facebook、Instagram、Google+)を入力して下さい。URLを入力したSNSのみ、フッターエリアに表示されます。

RSSフィード URLは自動で表示され、Feedlyに反映されます。Feedlyを非表示にしたい場合、RSSフィード URLを空欄にしてください。