特定の投稿記事をピックアップし、「おすすめ記事」としてトップページのファーストビューに表示することができます。

WordPress管理画面 > 外観 > カスタマイズ > フロントページ設定 > ファーストビューレイアウト設定をクリックし、「おすすめ記事セクション」をチェックしてから、以下の設定を行ってください。

ファーストビューレイアウトは全部で5パターンあります。残りの設定は下記をご覧ください。

「おすすめ記事」を4つ以上設定することで下記画像のようにPikc Upしたコンテンツが左にスライドします。

コンテンツスライダー機能

Webサイト訪問者に読んでほしい過去記事などを「おすすめ記事」として設定することができます。

おすすめ記事セクションの設定

WordPress管理画面 > 外観 > カスタマイズ > フロントページ設定 > おすすめ記事セクションをクリックすると、下記画面が表示されます。

おすすめ記事セクションの設定

表示ページ設定

「おすすめ記事セクション」は投稿ページか固定ページのどちらかを表示することができます。おすすめ記事の表示件数を4件以上にすることで記事がスライダー(右から左に流れる)表示になります。

表示ページ設定

表示タイプ

Ver1.2から拡張した機能です。

表示タイプ

「おすすめ記事セクション」に任意のページを手動で設定したい場合は、「おすすめ記事(手動表示)」を選択、新着記事を自動で表示したい場合は、新着記事(自動表示)を選んでください。

表示件数とラベル

表示件数とラベル

コンテンツスライダーに表示したい件数を設定します。4件以上の数値で設定すると、コンテンツスライダーが自動で右方向にスライドします。

おすすめ記事ラベルの表示は変更可能です。初期値は「PICK UP」です。たとえば「人気記事」などラベルを変更することができます。

背景の設定

「おすすめ記事セクション」の背景を設定することで、Webサイトトップページの雰囲気が変わります。サイトのテーマにあったデザインを設定できます。

背景画像なし

「おすすめ記事セクション」の背景は画像ありまたは画像なしに設定できます。あらかじめ背景画像が設定されていますが、不要の場合削除してください。

背景画像なし

背景画像の透過率

背景画像の透過率を左に寄せることで、背景画像が薄くなります。下記画像は、背景画像の透過率を半分まで下げた状態です。

背景画像の透過率

背景のブラー

背景のブラーとは、ぼかし効果です。主張が強い背景画像をぼかすことで、コンテンツに視線が集まりやすくなります。数値を上げることでぼかし効果が高まります。下記画像は、背景のブラーを30で設定した状態です。

背景のブラー

パターンフィルター

背景画像にドット柄とチェック柄のパターンを乗せることができます。

チェック柄の例
チェック柄

おすすめ記事(手動表示)の設定

表示タイプを「おすすめ記事(手動表示)」に設定している場合、WordPressの投稿ページ(固定ページ)編集の右側にある「おすすめ記事」のチェックボックスを有効にしたページが、コンテンツスライダーに表示されます。

「おすすめ記事」の設定

「おすすめ記事セクション」の記事表示順番は、記事公開日順です。公開日付が新しい記事が左から並びます。

カルーセルスライダーjQuery「slick.js」

「おすすめ記事」のコンテンツスライダーには、「slick.js」を使用しています。

slick

http://kenwheeler.github.io/slick/から「slick」のプラグインをダウンロードすることができます。

「slick.js」のオプション詳細は、公式サイトで確認できます。

スポンサーリンク