CTA[ページ]は、投稿ページまたは固定ページの文末に表示されるCTAです。アイキャッチ画像の配置、マイクロコピーのレイアウトなどの指定をおこないます。

CTA[ページ]設定

WordPress管理画面にログイン後、CTA設定[ページ]一覧CTA設定[ページ]追加をご覧ください。

CTA[ページ]一覧

CTA[ページ]追加で設定されたCTAを確認・更新ができます。カウント[投稿ページ]とカウント[固定ページ]の欄は、CTA[ページ]が設置されているページ数を表示しています。

CTA[ページ]一覧

CTA[ページ]追加

CTA[ページ]のレイアウトや配色を設定する機能です。

画像設定

CTAのアイキャッチ画像の配置場所を「左配置」・「中央配置」・「右配置」から指定します。なお、スマホからWebサイトをみた場合、レイアウトの指定に関係なく「中央配置」になります。

画像設定

テキスト設定

CTAのタイトル(見出し)やリード文(説明文)、マイクロコピーを設定します。ボタンの表示位置とマイクロコピーの表示位置の指定が可能です。

テキスト設定

改行したい箇所に下記コードを挿入することで、タイトルやメッセージの改行箇所をスマホ表示時に指定できます。

<br class="u-display-sp">
入力例

配色設定

枠線を有効にすると、CTA[ページ]に外枠が表示されます。背景色を有効に切り替えることで
CTA[ページ]の背景に色を反映することが可能です。ボタン背景色を有効にすると、ボタン枠線の配色がボタンの背景色に適用されます。

配色設定

CTA[ページ]のサンプル

CTA[ページ]画像:左配置・ボタン:コンテンツ[下部]の表示例

どのような情報を求めてページが閲覧されているのか想定したタイトルを作成します。タイトルを補足する画像を使用するとCTAを注視する確率が上がります。リード文は、後に続くボタンをクリックする動機を強める文章を書きます。

ボタンテキストは、ボタンをクリックするとどのようなアクションが発生するのか端的に表現します。マイクロコピーとは、ボタン周辺に配置する短いテキストです。不安の解消や、ボタンをクリックしないデメリットを強調します。

CTA表示設定

CTAの登録が終わりましたら、CTA表示設定に移動します。CTA表示設定では、ページの種別ごとにCTAの一括指定が可能です。

ページごとにCTAの指定や非表示も可能です。コンテンツの内容にあったCTAを設置できるので効率の良い集客が実現します。

CTA表示設定の詳細については下記URLをクリックしてマニュアルをご確認ください。

各CTAの表示設定