プラグイン「Emanon Premium Blocks」を有効化すると、「料金テーブルブロック」が利用できます。

設定方法

ブロックエディタから料金テーブルブロックを配置します。WordPress本体のカラムブロックと組み合わせて使うことで、料金テーブルブロックの並列表示[PCのみ]が可能です。

カラムブロックとの組み合わせ

各項目説明

料金テーブルブロックは、ラベルの設定、画像またはアイコンの設定、料金の単位と税区分の設定が可能です。

設定項目

(1) ヘッダー設定で「ラベルの表示」を有効にします。文言は自由に編集可能です。
(2) ヘッダー設定で「画像」を有効すると、画像の選択ができます。
(3) ヘッダー設定で「アイコン」を有効すると、アイコン一覧からアイコンを指定できます。
(4) 料金の単位を入力してください。
(5) 税区分の指定が可能です。

ヘッダー設定

料金テーブルのラベル表示、画像またはアイコンの表示指定ができます。

タイトル設定

タイトルのフォントサイズ[px]、文字の隙間[em]、フォントの太さをそれぞれ指定できます。必要に応じてタイトルの上下・左右の余白を調整してください。

フォント[モバイル]

フォント[モバイル]

(1)スマホでサイトを表示した際に適用されるフォントサイズです。
(2)タブレットでサイトを表示した際に適用されるフォントサイズです。

料金設定

料金のフォントサイズ[px]、文字の隙間[em]、文字の太さ:Font Weightをそれぞれ指定できます。必要に応じて料金の上下・左右の余白を調整してください。

単位を有効にすると、料金の単位をテキストで表示できます。例 円
税区分を有効にすると税込・税別の表示が可能です。

コンテンツ設定

コンテンツエリアの上下・左右の余白調整や料金テーブル全体のボーダー線の幅を指定できます。

コンテンツエリアは、段落ブロック・リストブロック・Emanon Premiumのボタンブロック・区切りブロックの配置が可能です。

コンテンツエリアのブロック配置

表示例

Emanon Pro
9,800(税込)

  • ビジネスブログ用
  • 各種CTA機能あり
  • LP作成機能あり
  • 拡張ブロック別売
購入者特典あり
Emanon Premium
27,800(税込)

  • ビジネスサイト用
  • 高機能CTA
  • LPの複数作成可能
  • 拡張ブロック同封
Emanon Business
12,800(税込)

  • ビジネスサイト用
  • 各種CTA機能あり
  • LP作成機能あり
  • 拡張ブロック別売

カラムブロックのカラム数を変更する方法

カラムブロックのカラム数を3つ以上に増やしたい場合、カラム(親)を選択し、ブロックのカラムで変更が可能です。

カラム数の変更