WordPressテーマのレイアウトを変更するにはhtmlとCSSの知識は不可欠です。テーマを改修するためにその構造を読むとく必要もあり時間がかかる作業となります。

Emanon Proは、テンプレートレイアウトをカスタマイズ機能で簡単に変更することができます。サイドバーの位置やサイドバー無しにすることも可能です。

サイドバーレイアウトの設定

WordPress管理画面 > 外観 > カスタマイズ > テンプレート設定 > サイドバーレイアウトをクリックすると下記画面が表示されます。

サイドバーレイアウトの設定

サイドバーは、フロントページサイドバー、コンテンツページサイドバー(対象:投稿ページ・固定ページ)、アーカイブページサイドバー(対象:カテゴリーページ、タグページ、日付別ページなど)の3つに関してそれぞれ設定が可能です。

サイドバーの表示位置

サイドバーを「右」、「左」、「なし」の3つから選択することができます。

サイドバー左
サイドバー左

「サイドバー右(もしくは左)」を選択した場合、記事の表示エリアは、フロントページで790px(PC)となります。記事ページでは、788px(PC)です。

サイドバーなし
サイドバー無し

「サイドバーなし」を選択すると、コンテンツの表示エリアをさらに大きくなり、1120px(PC)となります。

サイドバーは、フロントページとコンテンツページ(投稿ページ・固定ページ・アーカイブページ)ごとにレイアウトを変更することが可能です。

固定ページのレイアウト

固定ページのレイアウトを変更

固定ページのみページ単位でサイドバーの位置を変更することもできます。固定ページ編集画面の右側にあるページ属性テンプレートをクリックします。

スポンサーリンク