AMPとは、Accelerated Mobile Pagesの略語です。モバイル端末でWebページを高速表示するためのフレームワーク(AMP HTML)、またはGoogleとTwitterが共同開発しているプロジェクトの名称です。

AMPのフレームワークに沿って作成したWebページは、GoogleやTwitter側にキャッシュとして保存されます。その結果、モバイル端末での読み込み時間が短縮され、Webページが従来よりも瞬時に表示されます。

Webページの読み込みに3秒以上かかると40%の人がサイトの閲覧を諦めるという調査結果もあり、Googleウェブマスター向け公式ブログでもWebページの読み込み速度の重要性について言及しています。

※引用元: How Loading Time Affects Your Bottom Line

プラグインの機能

Emanon AMPは、AMPプラグイン(Automattic社製)を親とする子テンプレート方式のプラグインです。Emanon AMPを利用することで、Emanonのテンプレートに近いAMPページにすることができます。

機能一覧

  • WordPressプラグインAMPの処理を継承
  • Googleアナリティクス対応
  • Googleタグマネージャー対応
  • 配色機能対応
  • SNSシェアボタン表示
  • SNSフォローボタン表示
  • CTA表示
  • 投稿者プロフィール表示
  • 前の記事 次の記事表示
  • 関連記事表示
  • カスタムCSS設定の反映

プラグインの使い方

Emanon AMPをインストールし有効化します。AMPプラグイン(Automattic社製)がインストールされていない場合、下記アナウンスが表示されます。

AMPプラグイン(Automattic社製)をインストールし有効化し、Emanon AMPの設定を行います。カスタマイズ > AMP設定をクリックすると次のメニューが表示されます。

AMP ロゴ設定

ロゴ画像のサイズは、200px × 50pxです。

AMP CTAの表示

AMP用のCTAを設定できます。画像サイズは800px 400px(2:1)を推奨します。

Googleトラッキングタグ

Googleアナリティクス トラッキングIDまたは、Googleタグマネージャー コンテナIDのどちらかを入力することでAMPページのアクセス解析ができます。

その他設定

配色やSNSシェアボタン、投稿者プロフィール、前の記事 次の記事、関連記事の表示については、カスタマイズ設定の内容がAMPページにも適用されます。また、投稿ページ単位のCSS設定(カスタムCSS設定)も同様にAMPページにも適用されます。

ページ単位でAMPを無効にする

Emanon AMPを有効化すると、全投稿ページがAMP化します。AMPを無効にしたいページは、投稿ページの編集画面より「AMPを無効にする」にチェックを入れて保存してください。

AMPページのインデックス

AMPページがGoogleにインデックスされると、検索結果にAMPと表示されるようになります。クリックすると、ページの表示速度が格段に早いことが実感できます。

AMPページの確認方法

Emanon AMPを有効後、ブラウザでURL末尾に/ampと入力することで、AMPページを確認することができます。

  • 元 https://wp-emanon.jp/wordpress-seo-settings/
  • AMP https://wp-emanon.jp/wordpress-seo-settings/amp

Googleが提供するAMPテストにURLを入れることで、AMPページのエラーをチェックできます。

動作環境

  • AMPプラグイン(Automattic社製)の有効化
  • Emanon Free ver1.2.3 以降
  • Emanon Pro ver1.3.1 以降
  • Emanon Busines ver1.2.4 以降

注意事項

AMPページのCSSをカスタマイズする場合、Emanon AMPのtemplatesフォルダにある「style.php」を加筆してください。なお、CSSの総量は50,000Bytes(バイト)=50KB(キロバイト)までです。

利用条件

プラグイン1個の購入で複数のサイトにご利用いただけます。

商品の購入方法

カード決済(PayPal)でご購入いただけます。決済後すぐにご登録メールアドレスに商品を自動送付します。