WordPressの本格的なカスタマイズには、htmlやcss、phpなどの専門的な知識が必要ですが、WordPressのカスマイズ機能を使うことで、サイトのコンセプトに合わせて配色やレイアウトを変えることができます。

Emanonのデザイン設定機能

WordPressの管理画面 > 外観 > カスタマイズからデザインのカスタマイズ設定が利用できます。カスタマイズ設定による変化は、プレビューで確認することができます。

  • 配色設定
  • ヘッダーレイアウト設定
  • ファーストビュー設定
  • サイドバーレイアウト設定

配色設定

配色設定

サイトの印象を決める重要な要素である配色は、メインカラー、サブカラー、背景色を自由に設定することができます。

カラースキーム

あらかじめ用意されたカラースキームを使うも可能です。8種類のカラースキーム(ブラック・グレー・レッド・オレンジ・ピンク・ブルー・グリーン・パープル)を選択することで、簡単に配色を変更できます。

ヘッダーレイアウト設定

ロゴ配置

ロゴデータをサイトヘッダー部分に配置することが可能です。ロゴのサイズの高さを調整することでお好みの大きさに変更することできます。

ロゴの配置位置は、左または中央の2つのパターンから選べます。

ファーストビュー設定

サイト訪問者が最初にみるトップページのエリアをファーストビューといいます。Emanon Proのファーストビューは、スライダーセクション、動画セクション、ぺージボックスセクション(固定記事表示)、おすすめ記事セクション(コンテンツスライダー)の4種類から設定できます。

スライダーセクション
スライダー
動画セクション
ヘッダー動画
ぺージボックスセクション
ぺージボックス
おすすめ記事セクション
おすすめ記事

【おすすめ記事セクション】コンテンツスライダーの設定例

背景色パターン

コンテンツスライダーの背景色は、カラーピッカーから変更することができます。

背景画像

背景には画像を表示することもできます。背景画像の透過率を調整することで、雰囲気を変えることができます。また、ブラーを指定することで背景画像にぼかし効果を加えることも可能です。

サイドバーレイアウト設定

サイドバー設定

サイドバーの位置を変更することができます。右配置、左配置、サイドバー無しの3パターンから選択可能です。サイドバーは、フロントページと投稿ページ・固定ページ・アーカイブページごとに個別設定できます。

カード型表示

記事リストは、 1列表示、カード型表示、ビックカード型表示の3パターンからから選択可能です。カード型表示の場合、記事リストは2列表示になります。

ビックカード型表示

ビックカード型表示は、記事リストが1列表示となり、縦型(カード型)のレイアウトとなります。

固定ページのサイドバー

固定ページレイアウト

固定ページは、右サイドバーのレイアウトです。固定ページ編集画面のテンプレート(初期値:デフォルトテンプレート)をクリックすることで、サイドバーの位置を変更できます。

WordPress有料テーマ Emanon Proでは、カスタマイズ機能を使って配色からレイアウト変更まで可能です。実際の設定方法については、こちらの記事をご覧ください。